おばんです🌝
絵本担当Sです。
月曜恒例、#絵本紹介 の日です。

今夜は大人の女性にも楽しんでいただきたい、
乙女心くすぐる一冊をご紹介。


📖「おやゆびひめ」

 


なんと言っても、
魅力はいわさきちひろさんの挿絵!
とにかく、どのページを見ても美しくて、
世界観にうっとり…♡
装丁から何からお洒落な絵本です。

「人魚姫」「裸の王様」「マッチ売りの少女」など、

誰でも一度は読んだことのあるアンデルセン童話。

 


花から生まれた小さな女の子、おやゆびひめ。
お皿の海に花びらの舟を浮かべて遊び、
ベッドはクルミの殻で、ふとんはスミレの花。
こんな可憐なお姫様、他にいるでしょうか?

 


さらに、可愛らしいがために、
お嫁さんにとヒキガエルに連れ去られたり、
モグラに見初められたり…
とにかく翻弄され続ける儚げなお姫様像。
これが、いわさきちひろさんの描く水彩画に
なんともマッチしています。

 


最近は、ディズニーアニメなどの影響で、
「プリンセス」という言葉の方が親しみのあるお子さんも多いのではないでしょうか。
人気ディズニー作品も、原作は名作童話。
アニメ作品とはまたイメージが違う、
童話の中の「おひめさま」達もぜひ楽しんでみてください。

 


Café de Lien*の#小さな絵本屋さん でお待ちしてます

 


4月テーマ「花盛り」よりご紹介しました。
📕
#おやゆびひめ
アンデルセン 原作
立原えりか 文
いわさきちひろ 絵
講談社
¥1200+税

JUGEMテーマ:絵本紹介

Related Entry
    Comment